特定非営利活動法人 財産管理サポートセンター
本文へジャンプ
NPO法人
財産管理
サポートセンター
活動内容
よくある相談
成年後見制度とは
相談会・講演会の
お知らせ
アクセス
お問い合わせ
活動内容


〈相続手続〉
 誰にでも『相続』は突然やってきます。相続が発生すると様々な手続が必要となり、亡くなった方を偲び、悲しんでばかりはいられません。
 死亡の届出から始まり、葬儀を執り行い、遺言書の確認、戸籍の収集・相続人の確定、相続財産の調査、分割協議、年金の手続、準確定申告、銀行の手続、不動産の名義変更・・・・これらの中には期限が定められているものもあり、煩雑な手続も多く、残された方は精神的・肉体的に疲れてしまうことも多々あります。
 これらの複雑で面倒な手続等について、相談・対応させていただきます。







 
 

〈成年後見制度利用の支援〉
 成年後見制度の利用が必要な方、または利用を検討している方、その親族の方々へ、成年後見制度に関する情報提供、制度の利用方法などの相談に対応しています。
 制度利用の申請にあたり必要な書類の収集、各種関係書類作成の支援、成年後見人の受任、任意後見関連業務(委任契約・死後事務委任契約)なども行っています。
 

(c)2008-2015 NPO法人財産管理サポートセンター

〈遺言書作成・遺言執行〉
 『遺言書』とは、自分の希望や思い(誰に、何を、どれだけ相続させる・・・など)を相続人に伝える手紙のようなものです。単純な手紙ならば簡単で良いのですが、公正証書遺言・自筆証書遺言など様々な種類の遺言方式があり、その中でもっとも確実な方法が公正証書遺言であると言われています。法的な専門知識を持つ私たちが、公正証書遺言の作成について、アドバイス及びお手伝いをさせていただきます。
 また、遺言書作成段階からお手伝いをさせていただき、本人の希望を十分に理解した私たちが『遺言執行人(=遺言の内容を実現する者)』と指定されることによって、さらに確実に、遺言者の意思を忠実に実現できるよう努めます。

〈講演活動〉
 当法人の目的の一つである『成年後見制度の普及』活動として、講演会を行っています。
 成年後見制度だけでなく、制度に関連した情報(高齢化社会の現状や介護保険、相続手続や遺言など)や法律を交えての内容となっております。
 また、各種団体の実施する成年後見制度等に関する研修会への講師派遣も対応しております。

〈季刊誌発行〉
 賛助会員の皆様に向けて、成年後見制度や相続・遺言手続に関連した様々な情報を発信しております。

 原則年4回の季刊としておりますが、旬な情報を発信していくため、法改正などの情報の入手・更新によっては臨時発行しております。

相続・遺言
成年後見
講演活動